クレジットカード審査を通してキャッシングする方法

クレジットカードでキャッシングする方法

お金が必要な時、クレジットカードでキャッシングする方法には2つあります

ほとんどの方が1枚は持っていて、提供している会社を選べば、発行も簡単なのがクレジットカードです。
それを使ってお金を借りる方法には2つあります。
その一つは、もっともポピュラーな方法で、キャッシング枠機能を利用してお金を借りるという方法です。

クレジットカードが持っている機能には、ショッピング枠とキャッシング枠があります。
カードの申込時に、キャッシング枠を不要と申し込まない限り、いつのまにか付いていることが多いのではないでしょうか。
最近は、いくら利用したか自分自身で選べるカードが多くなりましたが、申し込んだとしても申し込んだ金額で設定されるとは限りません。
審査によって、限度額が決められるからです。

それでも、申込時に不要としない限り、いくらかのキャッシング枠が設定されているのが普通なのではないでしょうか。
このキャッシング枠を使ってお金を借りるのはとても簡単です。
銀行やコンビニの提携ATMに、カードを挿入し、暗証番号を入力、借りたい金額を指定すればお金を借りることができます。

もう一つのお金を借りる方法は、ショッピング枠を利用して現金を得るという方法です。
キャッシング枠を限度額まで使い切ってしまい、ショッピング枠を使えば買い物ができる場合なら、ショッピング枠の現金化でお金を借りることができます。
現金化をするには、自分で換金商品を購入して買取業者に売却するか、専門業者を通して現金化するという2つの方法があります。
説明を読むと面倒な気がするかもしれませんが、やってみるとそれほど面倒なものではありません。

沢山あるからこそ自分に合ったクレジットカードの選び方

現代はキャッシュレス時代といわれていますが、色々な方法で決済ができるようになっていることは確かです。 その一つがクレジットカードです。 社会人ならば、クレジットカードを一枚持っていたほうが良いかもしれません。 余談ですが、アメリカ人は平均でクレジットカードを七枚持っているという統計データがあります。 さすがに日本はそこまで普及しているわけではありませんが、それでも社会人ならば、一人一枚くらいのカードを持っているものです。 様々な業者がカードを発行しているわけですが、選び方は色々とあります。 とりあえず現在の最も基本的な考え方としては、年会費、維持費が掛からないことです。 昔は年会費も維持費も掛かるようなカードばかりだったのですが、今では掛かるほうが珍しいくらいです。 それとリボ払いだけしかできないカードというものもありますから、注意することです。 リボ払いしかしない、というのであれば、それでもいいのですが、一回払いが最もお勧めできますから、出来れば一回払い、分割払い、リボ払いと自分で選ぶことができるようなカードを選ぶべきです。 最初の設定はリボ払いでも後から変更が可能なカードでもいいのですが、それはとても面倒です。 基本的には最初に申し込む段階で基本的には何払いにする、と自分で設定できるタイプのものを選ぶべきです。 カードの選び方の最も基本的なことはこの二つになります。 発行、維持の費用、支払い方法の多様性です。

開いててよかった!セブンイレブンの店舗/ATMの案内

皆さんご存知のコンビニエンスストアの老舗、セブンイレブンには、随分と昔から店舗内にお金を出し入れできるATMマシンが設置されています。 このATMマシンが業界でも初のコンビニ店内のキャッシュマシンです。 店舗内に大体1台おかれていますが、比較的人通りのない静かな所に設置されているので、ゆっくり落ち着いて操作する事ができます。

また、周囲に注意を配れるように、ATM上部にミラーがついていたりするので、自分の背後などに怪しい人がいないか、確認できて、安心です。 さらには24時間いつでも店員さんがいるので何かあれば助けを求められるという安心感からセブンイレブンをご利用になってお金をキャッシングするかたがたも多いと思います。 キャッシングできる都市銀行、地方銀行、信用金庫、更には国内発行されたクレジットカードや海外発行されたクレジットカードやキャッシュカードがこのマシン1台で全て処理され、いつでも必要な金額の現金が入手できます。 提携銀行などによって手数料はちがえど、このいつでも必要な時に現金が入手できるというのは、嬉しいことです。 また、借りるだけでなく、返済する時にも同様に店舗のマシンから返済できるので、夜遅くなっても、週末や休日で金融機関が閉鎖されている時間帯であっても、お金を返済できるので、「早く返済したい」方にとっては朗報です。

セブンイレブンは駅のすぐそばに位置していますし、ほぼどこの駅前にもありますのでご利用しやすいです。 急にお金が必要になったら、是非、急いでいってみて下さい。

更新情報・お知らせ

2017/03/12
カードローンはWEB完結申込を追加NEW
2017/02/25
銀行カードローン追加
2017/01/10
カードローンの申し込み追加
2016/01/10
クレジットカードの種類追加
2015/08/03
クレジットカードとは追加
2015/01/23
クレジットカードでお金を借りる
2014/10/31
ホームページリニューアル